婚活がうまくいかない女性と成功した女性!恋愛体質は結婚に不向き?

世の中で、婚活をしているという女性はたくさんいます。
ですが、その婚活でも、婚活を初めて1年以内に結婚までたどり着けている人と、何年経っても婚活を続けているという人がいます。
この差はなんだろうかと考えたときに、婚活がうまくいく人、行かない人に違いがあることがわかりました。

婚活がうまくいかない女性は恋愛体質が多いって本当?成功した人との価値観の違いとは

私の周りでも、婚活をしている女性はたくさんいます。
たくさんというより、結婚をしていない女性はみんな、何かしらの形で婚活をしています。
そこで、婚活を始めて、すぐに結婚の話をしている友達と、いろいろん婚活をしているけど、なかなかいい人に巡り会えないと嘆いている友達もいます。
この、両者の話を聞いている時に思うことは、「婚活がうまくいかない女性は、理想とする恋愛観を持っている」ということです。

婚活を続けている女性でも、「こんなに良い子なのに、なんで相手が見つからないんだろう?」と不思議でたまらない子がいます。
その子も、婚活パーティに出かけて、何度もマッチングをして、異性の人との出会いをよくしています。
それなのに、なかなか結婚とまでいかないのです。
話を聞いてみると「マッチングして、一度デートをしてみたんだけど、なんだか合わない気がしたから、それ以降会っていない」ということが多いのです。


その子に、「もう少し何度か会ってみて、それで判断してみても良かったんじゃないの?」と聞いてみるのですが、友達いわく、
「私よりも年上で、頼りがいのある人がいいんだけど、この前デートした人は全然頼りになりそうにない」ということでした。

彼女なりの、理想の相手像というのがあって、それに合わない人は恋愛対象にはならず、結婚にも到達しないということなのです。

逆に、婚活を初めて、早い段階で結婚相手に出会い、結婚した子に話を聞くと、
「その人と付き合うまでは、誰とも付き合ったことがなくて、初めて参加した婚活パーティで出会って、それから付き合い始めて、結婚をした」
ということでした。

このことから、婚活で結婚をした子は、「恋愛に対して、夢を持ちすぎていない」のだと思います。
出会った人を好きになって、ほかの誰かと比べたりせずに、出会った人を一途に考えることができるのかなと思いました。

婚活がうまくいかない女性の特徴!過去のモテ期を引きずってない?プライドは捨てて!

婚活がうまくいかない女性に話を聞いてみると、過去の彼氏との話をよく聞くことがあります。
婚活をしていて、そこでマッチングをして付き合い始めた、数人の男性の話を聞くことがあり、
「それだけ出会いがあるのなら、その中にいいと思った人はいなかったのかな?」と思うのですが、お付き合いをしていく中で、一つでも自分の気に入らに部分があると、どうも嫌いになってしまうようです。

そのように、過去にモテていたという時があることから、なかなか、そこからプライドを捨てきれないのだと思います。

婚活を長く続けている女性に、どういう人が理想なのかを聞いてみると
「身長が170センチ以上で、年収が600万以上」だと言われました。
さらに「デブ・チビ・ハゲは無理なんだよねー」と言われました。

なんだか、とても王道の答えではあると思うのですが、婚活は自分が年齢を重ねていくうちに、男性の年齢も高くなってくるので、この、全ての条件を満たす人を見つけることはなかなか難しいと思います。

過去にモテていたという、婚活がうまくいかない女性は、この考えをもう少し緩めていくことが、婚活を成功させる方法ではないかと思います。

まとめ

結婚という、とても大切な人生のイベントなので、相手の人は慎重に選びたいものです。
ですが、慎重になればなるほど、婚活をする時間が長くなってしまいます。

婚活は、時間がかかればかかるほど、どんどんと自分の理想が高くなってきてしまうと思います。
なので、「この人だ」と思ったら、一途にその人に決めるのが、婚活を成功させる方法なのではないかと思います。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする