再婚に対しての男性心理について

再婚の男性心理について

最近、再婚についての男性心理を知りたい!
という問い合わせがちらほらありましたので、
男性にアンケート取ってみました。

35歳 男性心理(再婚したい)

基本 願望薄い人間だと思ってますが…何だか迷走中です。
子供が欲しいとは思えない。
愛してやれない娘の代わりに、
別の子を愛している自分は想像できない。

でも、恋に落ちてしまったら
純未婚でもなんでも関係なく、
「将来の事は後で考えるっ」なんて感じで突っ走ってしまうし…
(幸いにして?誰にも相手にされず 深く悩まずに済んでますが)

何より、独りで居たいとは全然思えない。

かつて目指して挫折したのだけど
やっぱり 誰かに必要とされていたい。
支え合って生きていきたい。

独りが気楽で楽しい!と言える人とは
人種が違うんだなあとつくづく感じる。

これって再婚の願望ある人間ということですよね・・・

38歳 男性心理(再婚したくない)

私は…再婚は考えられない派です(^^;
子どもが小さい頃は、この子達が大人になって自分が一人になったら…
という不安が漠然とあります。
自分はどうして再婚しない(できない?)のかなぁと、
長年(シングルパパ歴18年)どこかで思ってはいました。

でも、理由はコレ↓
「自分がさみしがり屋ではないから」ってことを今頃実感した次第。

デカくなった我が子達が自分の予定で行動するようになり、
家でひとりになる時間が増えれば増えるほどに、
(我が子は元気で留守がイイ!ひとりサイコー!)と内心感じてます。

これからもおひとり様の自由生活を満喫して更に極めようと思います。

42歳 男性(再婚したい)

再婚は正直興味がありませんでした。
紙切れ一枚の事だし、
何だか結婚に面倒臭さを感じていたので子供の成長と、
いつか見れる孫を楽しみにしてました。

他には、友達の時間を若くから出産して育児してたので
子供が大きくなってきてやっと持てる様になり、
そんな風に友人と過ごせるのが良いかなぁって思ってました。

ですが…つい二年前に出会いがありました。
でも、彼女は同じ会社の派遣社員さん。
俺なんかが彼氏じゃ申し訳ないと思いました。

俺の綺麗とは言えない過去を全て話した上で、
彼女は自分達親子の傍にいる事を選んでくれました。

交際してから一年。

彼女は、交際する時に言ってくれました。
「辛さや悲しさは半分こ、楽しさ喜びは倍にしていこうね」
本当にこの一年間、仕事で嫌な事があったら、
気付いて真夜中だって話を聞いてくれました。

この交際一年間で幸せな涙は流しても、
悲しみの涙を流した事がなく、
そして再婚も視野に入れる様になりました。

シングルパパである俺を、
何の躊躇いもなく誰にでも紹介し、
そして彼女の周りにいる方達もとにかく暖かい。

そんな彼女と今後再婚の話もチラホラ出てきていますので、
いつか出来たらって思う様になれました。

32歳 男性(再婚したくない)

再婚前は少し前向きに考えていたけど、
よく考えてみれば結婚して幸せな人が、
周りに1人もいないって私は思っている。

朝ごはんも作ってもらえないサラリーマンがいっぱい居ます。
夜も作ってもらえなかったり。

でもさすがに体調が悪くなると、
奥様は病院に連れて行くみたいですけど、
こんな事が日常茶飯事だと動けなくなり
孤独死も悪くないのかなぁって思った。

自分にも子供は居ます。
子供に少しでも、働いてお金を残す方が良いかな?
って思う今日この頃(笑)。