男性苦手を克服する3つの方法

男性苦手を克服する3つの方法

男性苦手を克服,恋愛,カップルがうまくいく

男性苦手を克服する2つ目の解決法は、
怖がる必要がないと自分に覚えさせるんです。
男全てが悪い人ってわけではないことを理解しましょう。


好きでもない男と一緒にいたところで、
変な男の可能性が高く、
もっと男嫌いになっていしまうかもしれません。
好きな人ができたら、その時に頑張りましょう♪

男性と接するのが苦手な女性に対しての克服法3.

異性の友人を作りましょう。
それも性欲旺盛ではない世代が良いですね。


そこで徐々に慣らしながら、
自分の男性に対する感覚を成長させていったらいいと思います。
とはいえ、そんな男性はいるのかという、別の問題がありますよね。


男性の友達はいなくても、女性の友人はいますよね?
なので最初はその友人に手伝ってもらえばいいと思います。


友人作りをしたいということに限定して会えば大丈夫です。
ただ、同年代の男性には酷な話なので、かなり年上の男性が良いと思います。


過去の消せないトラウマがあるなら、
トラウマの様な状況にならない様に心掛ければ良いんですよね。


流れ的に本当の意味での危険を感知したら、
事前に防げる様に自分の取るべき行動パターンをしっかりシミュレーションしておけば良いと思います。

男性苦手を克服するには悩みすぎないのが一番


異性とのかかわりは、
あくまで人生を楽しく送るため手段のうちのひとつ。


男性とのかかわりがうまくできないことで、
悩みすぎて毎日が楽しくないとしたら本末転倒のように思います。


このままうまく関われるようになって、
なんでもなくいくようであれば、
単に異性に慣れていなかったというだけの問題。


もしある程度、いろいろやってみておもうようにいかなかった場合。
異性とかかわりあうのが苦手で苦痛なのに無理をして関わって、
それで自分は本当に毎日が楽しく送れるのか、
という根本的なところから一度よく考えてみるのもひとつの手ではないでしょうか。


お見合いパーティや合コンなどに行っていると少しずつでも、
男性にどういう風に接したらいいのかなどが分かってくるものです。


自分から積極的に話をしたいと思ったり、
話しをするようになっていきます。


単に、男性になれるまでは、
男性に慣れていなくて、うまく話せない自分が嫌だっただけなのかもしれません。


だけど、あまり無理しないのが一番。


まずは、話したいと思える男性とだけ、
話していけばいいと思います。


周りのことは気にせずに、
自分なりに幸せな人生を送れるように楽しんでいけたらいいですよね!