できる女の恋愛ではまるワナ?モテないし結婚できない!?

できる女の恋愛ではまるワナ?モテないし結婚できない!?

できる女に踏みつけられる男

インターネットの婚活サイトでよく見かける、できる女性。
ネットで婚活するリスクを取ることができる合理的な考え方を持ち、
自信があって、「強い」女性が多いようです。

婚活での自己アピールはこんな感じ。
磨きに磨いたで自分を、ここぞとばかりにアピールしています。
「NYに5年住んでました」
「イタリア語ができます」
「ときどき翻訳やってます」
「自分で○○サロンをやってます」
…などなど、
「ワタシは、自立していて強くてできる女性なの」ということを、
言葉を出し尽くして演出しています。

こういう【できる女タイプ】の人達は、
こうした強気のアピールがモテると勘違いしているのかもしれません。
自分のおメガネにかなわない男を遠ざけるために、わざとする強気発言。


「こんなできる女の私に怖気づいたり、
コンプレックスを持ってしまう男性は、はなっからお断りよ。
会うだけ時間のムダ。
こんな私だからこそ、いいといってくれる人にアプローチしてほしい。」
と思っていそうです。


できるオンナが求める男性は、
ちゃんと磨いた私たちを認めてくれるはず。
という一方的な想いが、見え隠れします。


実はこれが、大きな誤解だったりします。


たしかに、世の中にはこんな自立した彼女であっても、
動じない男性は存在します。


ただし、動じない男性の数はものすごく少なくなります。
それに、そういう男性は確かに動じないけど、
そんなできる女性達に結婚アプローチもしないはずです。
「ああ、この女性はオレがいなくても大丈夫だ。
キミなら生きていける」
と思ってしまうはず。


男性の、守りたい本能をまったくくすぐらないんです。

できる女が自分磨きすると恋愛から遠ざかる!?

できる女性は、さらに自分を高めるため、
自分磨きや個性を磨くことに向かってしまうようです。


もちろん自分磨きは、
できる女性の向上心や成長意欲の証であり、将来への投資。
それ自体を否定するつもりは全くありません。


私もある程度は、自分磨きをします。


よくないのは、目的と手段のはき違えです。
どういうことかというと、
・男性からの評価を高めるための自分磨き
・異性との交際からの逃避のための自分磨き
だったりすることです。


男性は、女性が思うよりも、
はるかにシンプルで、原始的で純情で古風で保守的。


みんな、素直でやさしくて気がきく女性を求めています。
自立していて強くてかっこいいできる女は、
残念ながらあまり男性ウケしないことを自覚したほうがいいかもしれません。