30代女子が譲れない、結婚相手に求める条件「信頼出来る人」

30代女子が譲れない、結婚相手に求める条件「信頼出来る人」

ソファに座るカップル 結婚できる信頼できる愛情深い人

電通総研が独身女性に対して、【結婚相手に対して譲れない条件は何?】
というアンケートをとっていて、結果が発表されていました。


順位は以下の通り。


第1位 信頼できる(68.0%)
第2位 価値観が近い(64.1%)
第3位 安心できる(61.4%)

第4位 一緒にいて楽(60.1%)
第5位 性格がいい(56.4%)
第6位 尊敬できる(53.8%)
第7位 一緒にいて楽しい(52.0%)
第8位 仕事や収入が安定している(51.0%)
第9位 自分を認めてくれる(49.0%)
第10位 健康である(44.4%)


2010年2月実施で、1996名対象。
2010年9月実施で、1145名対象。
というわけで、合計で約3,100名の女性に対して行った結果です。


半数以上の独身女性が、結婚する相手で
【信頼できる人】というのが譲れない条件だそうです。


かつてもてはやされた「3高」、
・高収入(28位)、
・高身長(33位)、
・高学歴(45位)は、軒並み下位に落ちています。


そのかわりに上位を占めているのは、
「安・信・楽・近(アン・シン・ラク・チカ)」。

独身女性が「譲れない条件」にみる結婚観

結婚に譲れない条件のランキングを見ると、
女性は条件を求めなくなったように見えますが、
実はそうではないんですよね(^_^;)


むしろ、より難易度が高まっていると考えたほうがいいかも。
というのは、この答えには隠れた前提が入ってます。


「相手のことを信頼できる」「同じ価値観を持つ」「一緒にいて楽」であるためには、
・ものの考え方、
・日頃触れる情報、
・交友関係、
・家庭環境、
・教育環境
これらが似ていないと、なかなかそうはならないそうです。


たとえば、同じ価値観であると感じるためには、
前提として、似たような生活レベルでなくてはいけないんです。


外資の人事担当者が、
「TOEICの点なんてどうでもいいです。
英語で毎日メールのやりとりができて、
インドとニューヨークの英語の電話会議を仕切ってくれさえすれば問題ないですから」
と言うのと似たようなものです。


「価値観が合いさえすれば…」
といった言葉は、綺麗に謙遜しているように聞こえます。
でもこの言葉の裏には、女性の譲れない本音が隠れているんですよね。


というわけで、多くのことを結婚相手に求めすぎないように、
気をつけていかないといけないですね(^_^;)