結婚したがらないのは、虐待や離婚が理由?

結婚したがらないのは、虐待や離婚が理由?

結婚したがらないのは、虐待や離婚が理由?

このサイトに訪れた方で、
幼児虐待を受けていたことのある人、
親が離婚している人、

少なくとも数人はいると思います。


本当に辛い経験をされたとは思うんですが、
自分が幼児虐待をするような人になるのか、
自分が離婚する人になるのかは、
育ってきた環境ではなく、自分自身の問題。


そして、自分を幸せにするのも自分自身だと信じて、
自分の弱さに負けないようになりたいと思っていくと良いと思います。


私自身、「親が離婚したから自分も離婚するんじゃないか」
と思ったことが何度かあります。


30代になるまで、結婚の話が出たことも何回かありました。


その度に、私には幸せな結婚が想像できず、
悪いことばかり考えてしまってしまい、すべて断ってきました。
彼氏の両親に会ったのにも関わらず、です。

でも、家庭の問題を克服する力があるからこそ、
その家庭に生まれてきたんだなって、
あるとき、今までの考えを改めました。


ネガティブな考えに負けてはいけないと、
自分なりに考えて、結婚したがらない状況は打破しました。

私は、結婚するのに自分の家庭環境は関係ないと思います。
すべて、引き起こすのは自分次第です。


お互いに乗り越える強さを持ちましょうね!