気になる!婚活中のデート回数、理想の人と巡り合うまでどれくらい?

婚活中のデート回数については、3回ぐらいデートしたら結論をだすとよいでしょう。

3回ぐらいデートをすれば相手のこともよくわかるし、あまり合わないなーと感じたら、お断りしましょう。だらだらデートを重ねるのはよくないです。

婚活中は、複数の女性と出会いがあるから、キープ状態にされている可能性も多いので3回ぐらいデートをしたら、お付き合いするかどうか決めましょう。相手があいまいな態度なら、キープ状態にされている可能性が高いので諦めて、次の出会いを探しましょう。

婚活中は、たくさんの異性とデートをしなくてはいけません。

また、たくさんの人と同時進行でデートをしたほうが理想の相手に巡り合う可能性も高くなります。だいたい婚活を始めて理想の人と巡り合う期間は6ヶ月ぐらいの方が多いです。はやく理想の人と巡り合う為にも、たくさんの異性とデートしてみることが大切です。また、だらだらデートしない為にもデート3回で結果をだすようにしましょう。

出会った人と、仮交際から本交際に至るまで!理想のデート回数は?

出会った人と、仮交際から本交際に至るまでは3回のデートが理想的です。1回のデートでは相手のことがまだよくわからないし、2回だと、ちょっと慣れてきた感じです。

でも3回デートすれば、この人と付き合いたいか判断することができます。3回デートをしてみて付き合いたいなーと感じなかった場合は、はっきりお断りして次の出会いに向かいましょう。

だらだらデートするのはお互いによくないし、本気で婚活しているなら時間の無駄になります。

3回のデートをしてみて付き合いたいなーと感じたら、告白してみましょう。告白が成功すれば本交際スタートです。3回のデートを重ねてから告白するのがベストといえます。 

だらだらデートを重ねていて告白のタイミングを失うと、相手から本気で交際したい人ができたから、デートを辞めたいと言われる可能性もあります。だらだらデートを重ねるのはよくないから、デート3回目には、結論をだしましょう。本交際ができるとよいですね。

親戚への顔見せを得て、成婚に至るまでのデート回数、期間はどれくらい!?

親戚への顔見せを得て、成婚に至るまでのデート回数、期間は、24回のデートと約6ヶ月の期間が目安と言えます。

週1回のデートを6ヶ月重ねたぐらいに結婚するのが理想的です。婚活している男性は本当に結婚をしたくて活動しているので、交際が順調であれば6ヶ月ぐらいで結婚できます。

週1回、6ヶ月間デートすれば相手のことも充分理解できるし、親戚に顔見せをしたりもできます。6ヶ月の期間があれば結婚についての話し合いも充分にできることでしょう。だから、うまくいけば24回のデートと6ヶ月の期間で成婚に至ることができます。

普通の一般的な恋愛と比べると、婚活での恋愛は、結婚したいという気持ちがお互い強いから、成婚に至るまでが早いと言われています。結婚を目的としているから、成婚まで早いのは本当に嬉しいですね。

婚活を始めてとんとん拍子に成婚に至る女性も多いからぜひ婚活を頑張ってみましょう。6ヶ月後には、結婚できてる可能性もあります。

私の場合はゼクシィ縁結びに登録してから、3ヶ月で相手が見つかりました。婚活サイトに一度登録して様子を見ても良いですね。

30代になって、仕事のキャリアを積んで年収が高くなった私。 必然的に相手に求める理想も高くなり、なかなか結婚相手を決めきれずにいまし...



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする