素の自分を出して結婚を成功させるコツ

素の自分を出して結婚を成功させるコツ

素の自分を出して結婚を成功させるコツ

素の自分との関わりついては、
「自己顕示欲」&「自分肯定」が、深く関係していると思っています。


私自身、何かを表現する時は、
「自己顕示欲」との戦いだったりします。


自分をこんな風に見て欲しい!
という願望が強ければ強いほど、
自己満足的な見せ方になってしまうからです。

素の自分を出したい!と思う理由

自己顕示欲の強い自分になってしまうのは、
自分に自信がないからなんですよね。
それは、自分を肯定しきれてないからなんです。


"私を見て見てー"とおしつけるようなオーラを出さないためにも、
自分を受け止め、自信を持つことが何よりも大切なんだと思います。


それができた時、
"素の自分"との折り合いも付けやすくなり、
本当にわかって欲しい人には見せることができます。


そうでない人には、
わざわざさらけ出す必要もないという、
自分なりの見せ方が習得できるような気がします。


それに、人って他人に対して、
勝手に「こういう人だ」と、イメージをするものですよね。

素の自分を出すと周りが困惑!?

若いときには、
素の自分を出さずに、
周りの決めた自分でいようと思っていました。


そのため周りがイメージしている自分と、
素の自分とのギャップに悩んでいました。


で、ある時、
"人がイメージしている自分"でいるのをやめて、
"素の自分"をさらけ出したことがあったんです。


すると、今度はもっと生きづらくなったんです。
周りが困惑しているから(苦笑)。


人って、自分のイメージした通りに相手がいてくれると、
安心するものなんですね。


それなりに長い付き合いの人でさえ、
わたしの変貌ぶりに一瞬とまどっていました。


少しづつ、自己肯定すること、
周りへの自分の見せ方、
同時進行で学んでいったような気がします。


結局こういう問題って、
常に自分との戦いなんですよね。


自分を肯定できるようになるのも、
"素の自分"との折り合いを付けるのも、
最後は自分の"精神的な自立"が必要ということでしょうか。


"素の自分"が出せない!と思うのは、
周りに対する甘えの気持ちなんですよね。

少しづつでも変わっていこうと思えば、
良い結婚相手に巡り会えると思います!