流行りの婚活アプリでライン交換するベストなタイミングと断り方のコツ

流行りの婚活アプリでライン交換するベストなタイミングと断り方のコツ
ライン交換は早過ぎても遅過ぎても駄目です。

まず、知り合って間もないのにすぐラインを聞いてくる男性には気をつけて下さい。

婚活アプリは色んな人が簡単に登録できます。変な勧誘目的の人もいます。そういう変な人を見抜くには、一週間はアプリ内でメールのやり取りをしましょう。

それで自分が楽しいと感じられたらライン交換をすれば良いのです。

この人とはライン交換はしたくないなと感じた場合ははっきりと断る事がベストです。

例えば、ライン交換は嫌です、ときっぱり伝えます。

それで関係が終わればそれはそれで良いですし、もし相手がライン交換はなくてもアプリ内でやり取りしたいと言って来たら続けてみたら良いのです。興味がなくなれば返信もしなくなっていくでしょう。

自分からこの人ともっと仲良くなるためにライン交換をしたいなと思った場合も、一週間は様子を見ましょう。相手も急にライン交換と言われたら引いてしまう可能性があるからです。

婚活アプリでライン交換する注意点と見極め方を伝授します

ライン交換する場合は男性側のラインIDを聞きましょう。自分のIDや携帯番号を気安く教えるのはやめましょう。

全くの知らない人ですから、個人情報を伝えないことは鉄則です。何に使われるかわかりません。

また、簡単に自分のラインIDや携帯番号を伝えてきてこっちにメールしてなどと言ってくる人もいます。そういう人は軽い男か何かの勧誘目的の可能性が高いので、軽々しくラインを送るのはやめましょう。そんな人とはアプリ内でもメールを続ける意味は無いです。

アプリ内で楽しくメールのやり取りが出来ている人ならしばらくアプリ内でやり取りを続け、ライン交換を急ぐことはないでしょう。この人と実際に会ってみたいとお互い思った時にライン交換はすれば良いのです。その頃にはお互いのことを少しは理解して、ライン交換もスムーズにいきます。

婚活アプリでライン交換を成功させれば直接会いやすい反面、リスクもある!

婚活アプリゼクシィの縁結びは誰でも登録できます。

既婚者でも独身を偽り出会いを楽しんでいる人もいます。直接会いやすくなりますが、実際会ってみると子持ちだった、奥さんがいた、等嘘をつかれている場合もあります。

すぐにそれらに気づけば良いのですが、気づかないこともあるので本当にその人を信用できるかは自分次第で見極めなければなりません。

また、自分の住んでいる家や職場等個人的な話しをどこまで伝えるかも判断してください。変に付きまとわれたら大変です。

顔写真を何枚かアプリ内で見ていますが実際に会って見たら写真と全く違う場合もあります。皆いい写真を載せてくるので、写真だけで相手のイメージを膨らませることは危険です。

会った時に後悔します。

まずは顔は期待しないことが一番です。それは相手側も同じ事なので、相手にも顔は期待しないように伝えておくといいでしょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする