婚活の種類 お見合いパーティーの基本的な流れ

婚活の種類 お見合いパーティーの基本的な流れ

お見合いパーティーで男女カップル成立

婚活初心者でも手軽に参加できる、お見合いパーティー。略して【お見パ】。
扉を開ける前にまずは基本的な流れをマスターしましょう !


1.受付で番号を渡される。


2.決められた席に座り、プロフィールを記入する。

プロフィールカードはめんどくさがらず、
しっかり全部書くのがポイント。
しっかり書いていると、男性の目についた項目で会話が盛り上がります。


3.会話スタート プロフィールカードを見ながら、
 面接のように男性全員と会話する。一人あたり3分~5分。

ここで役立つのが、意外にも服装に凝ること。
目立つトップスを着ておくと、印象に残りやすいです(赤いカーディガンなど)。
お見合いパーティー初心者は、男性が入れ替わるスピードについていけないかも。
会話中にしっかりメモすることを忘れずに。
番号と男性が一致していないと、この後大惨事になります(-。-;)


4.第一印象の良かった人の番号を提出する。

イマイチな男性ばかりでも、とりあえず一人は書いて提出しましょう。
でないと、フリータイムで孤独を味わうハメになります。
(フリータイムはこのカードをもとに相手を探すため)。

誰も書かなかったばかりに、
隣の男女の楽しげな会話を聞くだけになる可能性もあります。


5.フリータイムで気に入った人と会話する。
 1人10分×3回のように、時間を区切って話すパターンと、
 30分間に何人とでも自由に話せるようなパターンあり。

いいなと思った人でも、たいていの細かい情報は忘れています。
そのため会話は探り探り、
「~でしたよね?」「あれっ違いましたっけ?」と明るく返せばOKです。

6.良かったと思う人の番号を書く

「何かよく分かんないけど適当に書いておこっかな。好きな数字記入しとこ!」
なんてやってしまうと大変なことになります。

後のカップル発表で「1番と2番の方、カップル成立です」なんてことになったりして。
えー、1番ってあの太った人だったの?
と間違えないよう、慎重に記入しましょうね。


7.カップル発表
 お互いが第一希望にした場合、カップルとして発表される。

パーティーによって形式が違います。
カップル成立者の番号だけを読み上げるところもあれば、
立たされてさらし者になりながら祝福される場合もあります。

8.終了 カップルは連絡先交換等をする。それ以外の人は帰宅する。

パーティーによって、カップルになった場合、
男性が外で待っているパターンもあります。
カップル以外の人達の、帰宅時の何ともいえない切なさといったら・・・

お見合いパーティーの流れはこんな感じです。
結構めまぐるしく話し相手が変わるので、ほんとに混乱します。

とりあえず、メモが頼り!になるので、しっかり書き留めておきましょう(*≧∀≦)

私が体験したお見合いパーティーのオススメは↓↓

PARTY☆PARTY アクー