婚活で出会った男が正直キモい・・・それでもやり取りは続けるべき?

婚活で出会った男が正直キモい・・・。

そんな経験は、婚活しているとよくありますよね。

でも、やり取りをしていて急にやり取りしなくなるのは、気まずいですよね。

そんな時は、どうすればよいかというと、相手を傷つけない理由で自分に合わなかったということを伝えましょう。

急にやり取りをしなくなるのは、失礼なので、相手にきちんと会ってみて、どうだったかを伝えましょう。

「先日は、お会いできて本当に嬉しかったです。ただ、私と○○さんは合わないなあ、と感じました。せっかくお時間をいただいて申し訳ないのですが、ご縁がなかったということでお願いします。○○さんがよい方に巡りあえますよう願っています。」

というような感じで、はっきり今後の付き合いを断りましょう。

また、最後によい方に巡りあえるように願っています、などの相手の幸せを願っているというような文章をつけましょう。

丁寧な文章できちんと断れば、相手の方も分かってくれます。

相手を傷つけないように、うまく断りましょう。

見た目はキモい…でも年収、性格はパーフェクト!こんな男、存在するの?

見た目はキモい…でも年収、性格はパーフェクト!

こんな男は、たくさんいます。

やっぱり見た目がキモいと、いくら年収がよくて性格がよくてもモテません。

見た目がキモいのに耐えられれば、本当によいのですが、婚活で売れ残っている場合は、本当にキモい可能性が高いです。

キモいけど、生理的に受け付けられる範囲であれば、デートしてみるのもおすすめです。

意外と、見慣れたらかわいいと思えることも多いです。

また、生理的に受け付けられる場合は、キモくても結婚してから、うまくやっていける可能性が高いといえます。

生理的に受け付けられない場合は、残念ですが諦めましょう。

キモい人と一緒にいるのは、本当にストレスです。

いくらお金があって、優しくても、精神的に辛くて病気になってしまう可能性もあります。

見た目のキモい人でも、生理的に受け付けられる方と、どうしてもダメな方がいます。

自分で見極めながら、デートをするか決めましょう。

生理的に受け付けられる場合は、意外とよいお付き合いに発展することも多いです。

素敵な彼をゲット!婚活成功者に聞きました!外見と中身どっちが大事?

素敵な彼をゲットした婚活成功者は、本当に羨ましくて、憧れますよね。

そんな婚活成功者に外見と中身について、どっちが大事か聞いてみると、約80%の方が結婚は、見た目より中身が大事と答えているのです。

やはり、結婚となると、見た目以上に年収や性格、趣味などが大切になってくるのです。

もちろん最初は、見た目で印象のよい人と出会うでしょう。

でも性格趣味が合わないと結婚までたどりつけません。

外見がいくらよくても、性格が悪かったり、職業がしっかりしてない男性と結婚するのは無理ですよね。

だから外見よりも中身が大切なのです。

結婚して一緒に生活していくのですから、性格が合わないと一緒に暮らしていけません。

また、職業が不安定だったり、収入が低すぎると子供を作り、育てることができないから困ります。

だから婚活成功者は、外見よりも中身を重視しているのです。

中身がしっかりしてないと結婚はできないともいえます。

プロフィールなどをよくチェックして、しっかりとした男性を探しましょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする