婚活サイトでのやりとり メッセージの話題作りに困っている人必見!

婚活サイトでのやりとり メッセージの話題作りに困っていませんか!?

婚活サイトでのやりとりやメッセージの話題作りに困ってしまった時は、思いきって自分のことを話題にしてみましょう。

例えば「今日は○○に行ったよ。」とか「ランチに○○を食べたよ。」とか日常の自分の出来事を話題にするとよいでしょう。

日常の自分の出来事なら話題作りにも困らないし、相手に自分のことを知ってもらうチャンスにもなります。

そういう日常の出来事を話題にしているうちに自然にメッセージのやりとりができるようになり話題作りに困らなくなります。

また、「今日は○○に行ったよ。」のあとに「○○さんは今日は何をしてましたか?」などの質問をつけるようにすると相手も返信しやすくてよいです。

日常の出来事なら話題がなくなることもないし、自然に相手とのやりとりが楽しくなるからおすすめです。

婚活サイト経験者が告白 メッセージが盛り上がった話題とは?

婚活サイト経験者が告白する、メッセージが盛り上がった話題については、共通ポイントの話題です。

共通ポイントの話題は本当に盛り上がるのです。共通ポイントとは、好きなアーティストが一緒だったり、趣味が一緒だったりすることです。他にも好きな食べ物や好きなブランドが一緒だったりとか、いろいろあります。

自分の趣味や、好きなことの話って本当に楽しいですよね。そういう楽しい話は本当に盛り上がります。婚活サイトでは趣味が同じ人も探しやすいから同じ趣味の方を見つけると共通ポイントの話がたくさんできてよいです。

また趣味だけじゃなくて、年代が同じ方なら昔食べたお菓子の話や、無流行ったアニメなどの話もよいと思います。何か共通ポイントがないか探して共通ポイントがあったら、楽しく盛り上がりましょう。

まずは共通ポイントがないか探してみましょう。

こんな話題をふっていませんか?婚活サイトで避けるべき話題リスト

婚活サイトで避けるべき話題リストは、ズバリ!下記です。
・年収について
・今までの婚活で出会った女性について

一つづつ説明していきますね。

いきなり年収について話題にされると、お金目当てだと思われて警戒されてしまうから注意しましょう。年収について聞くのは何回か会ってからにしましょう。 

また、今までの婚活で出会った女性について聞くのも避けましょう。うまくいかなかった話題をふられるのは誰でも嫌なものです。

せっかくマッチングして楽しくメッセージのやりとりをしようとしているのに過去のうまくいかなかった出来事についていろいろ聞かれると本当に辛いです。相手を傷つけないように注意しましょう。

以上のことに気をつけて、まずはソフトな話題からやりとりをはじめましょう。

ソフトな話題からメッセージのやりとりをしていくことで、相手も安心できるし楽しくメッセージのやりとりができます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする