婚活プロフィールに悩む女性へ!差別化できるマル秘テク教えます♪

婚活のプロフィールは、何を書いていいのか難しいですよね。

書くことに悩んでしまって文字稼ぎで趣味ばかり書いてしまうと、自分中心な人なのかな?と思われてしまいます。

プロフィール写真にしてもお金がもったいないから、という理由で携帯カメラの自撮りで登録される方もいらっしゃいます。

写真映りに関していえば、お金を払って撮ってもらった人とカメラマンとでは、当然差がついてしまいます。

写真に関してはもったいないと思わずに、プロのカメラマンに撮ってもらいましょう。

そして、清潔感や清楚な感じが伝わるように撮ってもらいましょう。

当然ですが、派手目な服装は絶対NGです。

男性の好みは派手目な方よりも、家庭的や清楚感のある女性を好む方が多いからです。

自撮りで撮る方は、髪の毛をサッと指を通して整えるくらいですよね?

プロに依頼すれば、ヘアメイクさんにセットしてもらい、カメラ撮影をしてくれます。

当然、ここでも大きな差がついてしまいます

お見合いに繋がるのが前提なので、ここは一つの投資。

もったいないと思わずにプロに依頼して写真撮影しましょう。

婚活プロフィールは第1印象!記憶に残るワードを入れよう!

男性は家庭的な女性を好む方が多いです。

プロフィールでは、その男性に対して、どうしてあげられるかを書いてあげれば印象アップになります。

例えば、

料理が趣味のレベルまでいかなくてもできる方

→私の作る⚪️⚪️を是非食べてほしいです(*^^*)

・食べるのが好きな方

→⚪️⚪️を一緒に食べたいです(*^^*)

こういった書き方をすれば、かなりの印象アップに繋がります。

その他

・旅行が好きな方

→⚪️⚪️が好きなので一緒に行ってみたい

⚪️⚪️に行ってみたいけど、女性同士よりは男性と行って楽しみたいです

などというように、その方と一緒に共有したいですということをアピールしましょう。

男性の方にも、アクティブな方なんだなと思って頂けます。

それに、2人で想い出を作っていきたいというのが伝わるからです。

男性は自分がしてあげるというよりも、女性にしてもらうことを求めます。

自分の趣味の強みをもって、男性とどう共有したいかを入力しましょう。

記憶にも残りますし、印象アップにも繋がると思いますよ。

彩りをプラスして女性らしいプロフィールに!テンプレートを紹介♪


プロフィール上で、写真を5つアップできる場合についてご紹介します。

・本人写真が2枚

・残りの3枚は趣味の写真や季節のイベントを楽しんでいる写真

こういった写真を載せていると、プラスに繋がります

もし、本人写真が1枚しか載っていないと、あなたの魅力は十分に生かされません。

写真というのは、写りの加減もあり表情によっても、雰囲気が異なります。

他にもあればお見合いを申し込んだのに・・・といったことは十分にあり得ます。

・プロのカメラマンの写真1枚

・お気に入りの季節のイベントを楽しんでいる写真

この2枚はアップすると良いですね。

オススメは、花火大会などの浴衣で撮った写真です。

浴衣マジックで、男性に印象を残すこともできます

水着は、お見合いの申し込みは格段に増えますが、体目当てな男性の申し込みを伴うのでやめておいた方が良いです。

他の3枚に関しては、季節のイベントを楽しんでいる写真をアップしてください。

本人写っている方が印象がアップします

写真通りの方かの確認と、普段どのような服装をしているかもアピールできます。

女性らしい印象も大きくプラスになるでしょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする